2016年2月5日金曜日

iPhone シュミレーターを直接起動する

Xcodeがバージョンアップする度に場所が変わる…

/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Applications/Simulator.app


アプリケーションフォルダのXcodeを右クリックしてパッケージの内容を表示を選択するとあとは上記のパスのとおりに…。



ドックに追加して使えば便利です。
WEBサイトの確認にも便利です。
実機は不要。
端末の切替はXcode経由になるのかもしれません。
メニューには存在しませんでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿